松山神仏具店 → お取り扱い商品 → 数珠

数珠(念誦)

御念珠は、数珠という呼び名で親しまれている法具です。

今日では法具としてだけでな、装飾品としてもく広く一般的に身につけられているため、様々な素材、形式のものが存在します。しかし、本来御念珠は経典にその素材、形式、製造過程にいたるまで規定された仏教儀礼、礼式用の法具です。当店で取り扱っている御念珠は全てその規定を満たしており、末永く法具としてお使いいただけます。

御念珠の素材は大きく分けて、木の珠と石の珠があります。木の珠には黒檀、紫檀、白檀、鉄刀木、つげ、梅、菩提樹の実などが用いられます。宗派を問わずどの素材でもお好みのものをお選びいただけます。

石の珠には、虎眼石、水晶、メノー、ヒスイ、サンゴ、オニキスなどがございます。こちらも宗派は問いません。

その他、珊瑚、真珠、象牙など希少価値の高い素材のものもございます。

→男性用片手数珠通販ページへ
→女性用片手数珠通販ページへ
→腕輪数珠通販ページへ
→宗派別数珠通販ページへ

念誦
数珠

数珠は使用者の念がこもった、いわば使用者の分身とも言われております。

決して人から借りたり、あるいは人に貸したりする類のものではございません。

また、数珠には使用者の身を守るという冥加があると言われております。

当店では各宗派用の本式数珠につき、男性用、女性用、そしてお子様用と幅広い種類の数珠をご用意しておりますので、是非ともお一人にひとつ、数珠をお持ちください。

数珠はお使いいただいているうちに、中糸が切れてしまう場合がございます。これは縁起の悪いことではなく、むしろ悪縁が切れるということで吉兆とも言われております。このような場合には、修理も承っております。房の交換も可能です。お気軽にお問い合わせください。

日ごろのお手入れと万一の場合の修理で、良い品を大切に末永くお使いください。

→男性用片手数珠通販ページへ
→女性用片手数珠通販ページへ
→腕輪数珠通販ページへ
→宗派別数珠通販ページへ

腕輪念珠(念誦)

腕輪念珠とは、御念珠を小型化し腕に着用できるように仕上げたものです。腕珠とも呼ばれています。その大きさから合掌時に通常の御念珠の代わりとして用いることはできません。

アクセサリーとして、パワーストーンで組み上げお守りとして、一般的に広く用いられている腕輪数珠。宗教上は御念珠を常に手にして仏様を身近に感じる生活を送れるよう用いられています。材質などは通常の数珠とほぼ同じで、修理も承ります。

→男性用片手数珠通販ページへ
→女性用片手数珠通販ページへ
→腕輪数珠通販ページへ
→宗派別数珠通販ページへ

腕輪

宗派別念珠(念誦)

宗派別数珠

各宗派別専用の正式な数珠も取りそろえております。

正式な数珠は宗派により形や身につけ方が異なります。

ご自分の宗派をお伝えいただければ、対応する数珠から正しい身につけ方までご紹介させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

→男性用片手数珠通販ページへ
→女性用片手数珠通販ページへ
→腕輪数珠通販ページへ
→宗派別数珠通販ページへ

数珠掛け

念誦掛け

大切な数珠は、そのまま床に置いたりしてはあまりよろしくありません。

毎日のお参りに、日ごろの御念珠の収納場所として、是非数珠掛けをご使用ください。合掌の僧侶や女性、平面や立体とデザイン、素材ともに多数取り揃えております。お求め安い価格からご用意しております。

 

 


通信販売メニュー

熊本市店舗紹介メニュー

その他